面接での出来事

私は塾講師のバイトで働く前に面接を受けたのですが、そこでは思わぬ質問をされて慌てふためいてしまったことがあります。

一応対策はしていきどんな質問でも答えられるようにはしていたのですが、バイトの面接の時にどんな塾講師になりたいのかと聞かれた時には、少し考えこんでしまいました。
その時はとにかく自分の言葉で答えようと思い、どの生徒からも慕われるような講師になりたいと言ったのですが、今考えてみればあの答えでも良かったのだと思っています。
長く働いていくうちに私も面接官をする機会があり、志望者に対して質問をする役割を任されたことがありましたが、そこでは本当にいろいろなことを質問しました。

例えば英語の講師を採用するときには英語に関する資格を持っているかを聞いたり、理科の講師を採用する際には、専門とする分野は何なのかを聞きました。
塾講師のバイト面接では、正社員のそれと変わらないくらいの受け答えが必要なことがあるのも事実です。
塾講師バイトの面接は対策をしないで受けてしまうと、場合によっては不採用となることもありますから、これから塾講師を目指していく方はバイトだからといって甘く見るのではなく、しっかりとした対策をしてから受けましょう。